カボチャの植え付け|空中栽培|栗坊、プッチィーニ、バターナッツ

今年の春は例年になく暖かい日が多いですね。

自宅で種まきして育てた苗が無事に育ったので植えつけました。

今年の品種

今年まいた品種は昨年の残り種のミニカボチャの栗坊プッチィーニ

プッチィーニはハローウィーンに時期に飾っても面白いですよ。

▼プッチィーニで作ったグラタン

▼ミニカボチャの”栗坊”とプッティーニ

▼初めて栽培するほっとけ栗たん

それから毎年自家採種しているバターナッツです。カボチャスープがとてもおいしい品種です。また、日本カボチャなので夏の暑さに非常に強いです。

植え付け

市民農園Aではミニカボチャの空中栽培をします。

本葉が4,5枚の苗を植えつけます。

栗坊とプッチィーニを3株ずつ植えました。空中栽培するので株間は50-60cm程度と少し狭くしています。

この後、つるが伸び始めたら支柱を立てていきます。

市民農園Bは地這い栽培です。

子供に植え付け場所の整地を手伝ってもらいました。だいぶ力強くなってきて心強い。

こちらにはほっとけ栗たんバターナッツ、プッチィーニを植え付けました。株間は1m程度空けています。

昨年は沢山収穫できたカボチャですが、今年も豊作を期待しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする