冬越しパッションフルーツの開花と着果

5月にバレーボールで足首をひどく捻挫してしまい、1ヶ月ほど市民農園は放置状態でした。

やっと松葉杖がとれたのでびっこを引きながら市民農園をのぞくとすでにタマネギとジャガイモが収穫時期。

妻に手伝ってもらいジャガイモとタマネギをなんとか収穫しました。

ジャガイモはまずまずの豊作。タマネギは中玉が多い感じでした。

今年は梅雨が遅くて助かった。

当面無理はできないので今年は最低限のことしかできないかもしれません。

さて、庭では昨年室内で越冬させてGWに植え付けたパッションフルーツが早くも開花しました。

気づかないうちに実ができてきました。

今の時期は自然受粉でも大丈夫みたいです。

パッションフルーツは夏場で開花後75~90日デ収穫期を迎えるので、今年は完熟果が収穫できそうです。

沢山着果しているので今年は楽しめそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。