【家庭菜園】暑さ、熱中症対策に空調服

連日の猛暑で雑草抜き等の家庭菜園作業も大変ですね。

そこで、今年は流行の空調服を買って暑さ対策をしています。

1ヶ月ほど妻と自分で着てみて非常に良かったので紹介しますね。

▼夏は雑草と格闘。

空調服とは

空調服とは服に付いた小型ファンで、服の中に外気を取り入れ、体の表面に風を流すことで、汗を気化させて、涼しく快適に過ごすための服です。

ネットショップ等でいろいろなタイプが売られていますが、初めて買う場合は以下の2つのタイプから選ぶことになると思います。

  1. 服、ファン、バッテリーセットのフルセットタイプ。バッテリーは空調服専用の物がある。
  2. 服とファンがセットでバッテリーが別売りのタイプ。バッテリーはスマホ用のモバイルバッテリが使えるものが多い。

コストパフォーマンスを考えると圧倒的に2.のバッテリーが別売りタイプのものがいいと思います。

モバイルバッテリー単品は1000円台から買えます。

また、ファンやバッテリーが壊れた場合も安く買い替えができます。

今回私が購入したのもこのタイプです。

空調服

今回ネットで購入した空調服。菜園作業で袖口が汚れるのでベストタイプにしました。

ベストとファンがセットのタイプです。ネットショップで4000円程度でした。

リモコンがついているので風量は3段階に変えられます。

バッテリは別に用意する必要がありますが、スマホ用のUSB出力タイプのモバイルバッテリーが使える空調服を選びましょう。

出力は5V、2.1A  or 2A の物が殆どです。

容量は10000mAh程度あれば十分だと思います。

容量が多いほど充電間隔は長くなりますが、バッテリ本体が重くなります。

空調服に使用しないときはスマホの予備電源として使います。

使用感

ファンをONすると吸い込まれた風が首元から抜けていくので首元が涼しいです。

畑作業で使ったところ、その快適さに日中の作業には手放せなくなりました。

ここのところ連日猛暑が続いていますが、空調服を着ると発汗量が明らかに少ないです。

熱中症のリスクが少し軽減しそうです。

ファンの耐久性はまだ分かりませんが、安いので2年程度使えればいいかなぁと割り切っています。

妻にも着てもらっていますが、当方身長180cmでLLサイズを購入したので155センチの妻には少し大きめでした。

後日、市民農園をやっている親にも同じものを贈りました。

これで暑い夏を乗り越えたいと思います。

暑い屋外での作業に困っている方はぜひ今流行の空調服を検討してみてくださいね。

■ファン付きの空調服

■USBモバイルバッテリー。安心のフィリップス製。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする